会津若松市戊辰150周年記念事業

厳しい運命に立ち向かった先人たち
戊辰から150年の歩み

会津図書館蔵「会津藩隊旗」

1853 嘉永6

米使ペリー浦賀来航

1858 安政5

日米修好通商条約調印

1859 安政6
 

安政の大獄

1860 万延元

桜田門外の変

1866 慶応2
徳川慶喜が将軍となる
孝明天皇崩御

江戸・大阪をはじめ各地に打ちこわし起こる。薩長同盟成立

3月 会津藩軍制改革。玄武・青龍・朱雀・白虎の諸隊を編成。
閏4月11日 会津藩を救解するために、奥羽列藩の重臣たちが白石で会合を持つ
5月~7月 北越戦争
5月1日 白河落城
7月29日 二本松落城
8月22日 猪苗代落城、十六橋突破

新政府軍城下へ進攻

8月29日 長命寺の戦い
9月14日 新政府軍総攻撃開始
1871 明治4

廃藩置県

1899 明治32
若松市施行
1965 昭和40
鶴ヶ城天守閣再建
1967 昭和42
明治戊辰100年祭
2018 平成30
戊辰150周年記念事業