会津若松市戊辰150周年記念事業

瓜生 岩子写真

会津のナイチンゲール

熱塩加納村の油商の家に生まれました。14歳になると藩の御典医をしていた叔父の山内春瓏家に行儀見習いに出、後の慈善活動の基礎となる仏教と堕胎防止の啓蒙思想を身につけます。
戊辰戦争では、周囲の人々が反対する中、敵味方の区別なく手当てを施し、献身的に活動しました。
明治になると、県内外で子供の養育施設や医療施設の開設に携わりました。社会活動に一生をささげ、女性初の藍綬褒章を授与されました。