会津若松市戊辰150周年記念事業

鶴ヶ城外堀の土塁跡

この土塁は蒲生氏郷が会津に入部し文禄元年(1592年)若松城の改築に着手した際に築造されたとされ、若松城の追手として最重要地点でした。
「甲賀町口門跡」、「天寧寺町土塁」、「三の丸堀跡」の三ヵ所が国指定史跡若松城跡として追加指定を受けました。
春になるといち早く桜が咲き誇り、通りを行き交う人々の目を楽しませるスポットです。

住所
福島県会津若松市花春町
アクセス方法
路線バス「花春町」下車、徒歩3分