会津若松市戊辰150周年記念事業

藩主松平容保親子が謹慎した寺

飯盛山で自刃した白虎隊士の遺体は、肝煎 吉田伊惣治(きもいり よしだいそじ)によってこの寺に仮埋葬されたと言われています。また、会津藩が降伏後、藩主松平容保・親子が一ヶ月間謹慎した寺としても有名です。

住所
福島県会津若松市一箕町八幡墓料78
アクセス方法
路線バス「滝沢妙国寺入口」下車、徒歩5分
お問合せ
Tel 0242-25-3337