会津若松市戊辰150周年記念事業

芸州二番隊の落書き

国道121号沿い、南会津町糸沢にある龍福寺には、新政府軍が日光口から進軍し宿営した際の落書きが残されています。明治元年(慶応4年)に、宇都宮藩、大田原藩、肥前藩、芸州藩の4藩からなる新政府軍2,000人の兵士が山王峠を越えて田島地域に入り、龍福寺に宿営しました。その際に、外されて逆さになっていた板戸に芸州藩(現広島県)の兵士が書いた「芸州二番隊」という文字が残されています。龍福寺は御蔵入三十三観音の第21番札所となっています。
※見学には事前予約が必要です。

住所
福島県南会津郡南会津町糸沢字居平1880
アクセス方法
会津高原尾瀬口駅より車で約10分 七ヶ岳登山口駅より徒歩で約10分
関連サイト
http://www.aizu-concierge.com/map/tokusyu/89
お問合せ
龍福寺
Tel 0241-66-2222