会津若松市戊辰150周年記念事業

焼失からの復元・移築

山王茶屋は、福島県と栃木県の県境に位置する山王峠にありました。参勤交代など、身分の高い武士階級の休憩や宿泊に利用され、茶屋本陣とも呼ばれていました。戊辰戦争時に、新政府軍により火をかけられ焼失しましたが、明治2年に再建されました。現在は、奥会津博物館に移築され、古民家レストランとして活用されています。営業時間10時00分~16時00分、木曜定休日。

住所
福島県南会津郡南会津町糸沢字西沢山3692-20
アクセス方法
会津高原尾瀬口駅より車で約15分 会津山村道場駅より徒歩で約16分
関連サイト
http://www.aizu-concierge.com/map/tokusyu/89
お問合せ
山王茶屋
Tel 0241-66-3888