会津若松市戊辰150周年記念事業

文人も愛した東北屈指の温泉地

一年を通して四季折々の魅力が溢れる会津の奥座敷東山温泉は今から約1300年前、名僧行基によって発見されたと言われ、奥羽三楽郷に数えられる歴史ある温泉郷です。新選組副長土方歳三が湯治したと言われ、竹久夢二や与謝野晶子などの文人墨客にもこよなく愛された湯の街。泉質はサラサラの単純泉。四季折々の自然を満喫して癒せる東北屈指の温泉地といえます。

住所
福島県会津若松市東山町大字湯本字滝ノ湯110
アクセス方法
会津若松駅よりタクシーで10~15分、 バス(東山温泉行き)で約20分
関連サイト
http://www.aizu-higashiyama.com/
お問合せ
Tel 0242-27-7051 東山温泉観光協会